一般的な情報

家で亜麻の種子を醸造する方法?

Pin
Send
Share
Send
Send


亜麻の治療特性への言及は、ヒポクラテスの治癒者、アヴィセンナとジオスカリスの古文書に初めて見られます。これは長い間、人がこの植物を研究し、その利点を理解し、そして様々な方法を用いてそれを抽出することを学んだことを示唆している。

亜麻の種子には何が含まれていますか?製品にはたくさんのビタミンがあります。

  • ビタミンAは、呼吸器系や消化器系、そして筋骨格系の正常な機能に必要です。
  • ビタミンEは体の生殖器系を正常化し、天然の抗酸化物質であり、老化プロセスを遅らせ、肌の弾力性と滑らかさを維持します。
  • ビタミンB群は、タンパク質、脂肪、炭水化物からのエネルギー生産を促進し、代謝を改善し、抗体を合成し、創傷治癒を促進し、そして神経系に有益な効果をもたらします。
  • ビタミンCは体の免疫システムを強化し、風邪やインフルエンザウイルスに対する耐性を高めます。
  • ビタミンF、または必須脂肪酸の複合体は、代謝に関与し、抗炎症作用があり、免疫システムを強化し、あらゆる種類の傷や潰瘍の急速な治癒を促進します。脂肪酸は脳や心臓の働きを改善し、関節に有益な効果をもたらし、骨や軟骨組織の炎症過程を和らげます。

さらに、亜麻の種子には、腸を毒素や毒素から取り除き、消化を安定させる、非消化性の繊維がたくさんあります。これらの特性は減量のための亜麻の種を使用することを可能にします。

亜麻の種子に含まれるリガニンは、女性の乳がんを発症するリスクを軽減するホルモンの能力を持っています。さらに、薬物「リネオール」は、アテローム性動脈硬化症の治療および予防のために亜麻の種子から作られています。

これらすべての物質が亜麻の有益な特性を決定します。

亜麻の種子のブロスは、その包み込みと軟化特性のために、狭心症や咳を治療するために使用されます。消炎作用、軟化作用および包み込み作用は、亜麻の種子から調製された粘液を有する。これは吸着剤であり、その作用において活性炭よりも悪くありません。

何が治療できますか?

亜麻の種子の利点と害は明らかに不均等な比率であります - あなたが植物の個々の不寛容を考慮に入れなければ、種子から多くの利点があり、まったく害はありません。もちろん、禁忌もありますが、腸閉塞、腎臓結石、腸捻転など、数は少ないです。

深刻な結果を恐れることなく亜麻の種子製剤で子供と大人の両方を治療することは可能ですが、亜麻の種子は下剤効果を持っているので、彼らは腸の炎症のために取られることをお勧めしません。細心の注意を払って、子宮内膜炎、多嚢胞性、子宮筋腫と一緒に服用してください。前立腺炎や代表的な腺の腺腫に苦しんでいる男性のための亜麻の種子の煎じ薬を飲まないでください。

亜麻の種子で何が治療できますか?気管支炎、咳、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎、大腸炎、口内炎、歯肉炎、のどの痛み、膀胱炎、腎炎、痔、腸の病気、胆嚢炎、肝疾患、肥満などの病気のリストは非常に広範囲です。

亜麻の種子から薬を使用すると、時には良い以上に害を及ぼす化学物質から作られた高価な薬に頼ることなく、病気を取り除きます。

亜麻の種子からの煎じ薬の外部塗布によっても良好な結果が得られる。それらは、結膜炎、毛細血管炎、皮膚の刺激を伴う洗浄および洗浄に使用される。目の上の大麦は、亜麻の種子煎じ薬からの熱い湿布で扱うことができます。

それは料理のために様々な料理を使用して、食品と一緒に亜麻の種子を消費することが可能であり、それらはナッツの味に似て、かなり楽しい味を持っています。亜麻の種はケフィア、スープ、カッテージチーズ、サラダ、お粥、自家製ケーキに入れられます。

他の薬と同様に、あなたは少量から亜麻の種子を摂取し始め、徐々にそれらを通常のものに増やすべきです。亜麻の種子での治療中にたくさん飲みたいのであれば驚かないでください - 種子は水分をたくさん吸収し、腸の中でサイズが大きくなります。水分が不足していると、腸の閉塞を引き起こす可能性があります。

茶色と白のどちらがいいですか?薬局でしか買えない白い種の中には、抗酸化作用を持つリグナンやポリフェノールがたくさんあります。そして、彼らはより柔らかくそしてより柔らかい味をするので、それらは子供の食事療法、焼き菓子、および他の皿に加えられるのに含めることができます。

成人は1日に約25グラムの種子、または大さじ1杯を食べることができます。これはビタミンやミネラルを体に提供するのに十分でしょう。子供は一日あたり15-20グラムの種子を食べることができます。

将来のお母さん

多くの女性は妊娠中に亜麻の種子を使用することが可能であるかどうかに興味がありますか?一般的に、医師はこの天然素材からの煎じ薬やチンキ剤の使用に緑色の光を与えます。将来の母親と子供にとって非常に必要なビタミンやその他の有用な物質が含まれているからです。

亜麻の種子は腸に非常に便利です、それは妊娠中の女性では珍しいことではない、便秘を排除します。しかし、亜麻の種子を食べるときは、1日に少なくとも1.5リットルの水を飲む必要があります。

亜麻は、胎児にとっても重要な毒素の体を浄化し、血管を弾力性にし、血液を薄くし、コレステロールプラークの形成を防ぎ、圧力を正常化します。亜麻の種子を使用すると、妊娠中の女性の状態が著しく改善され、健康で普通の赤ちゃんを産む可能性が高まります。しかし、この場合、すべてが個々のものです - 医者に相談することが必要です!

煎じ薬を調理する方法?亜麻の種子はさまざまな方法で醸造することができ、そこからあなたは煎じ薬、粘液、注入、亜麻仁油を作ることができます。薬は全粒穀物から作られるか、コーヒーグラインダーで砕かれます - それほど違いはありませんが、調理する直前に種を挽く必要があります。粉体を使用する場合、比率は全粒穀物と同じように計算されます。

亜麻の種子がより多くの利益をもたらすためには、適切にそれらを準備する必要があります。亜麻の種子は煮ていません。高温の影響下で、それらに含まれる脂肪酸は酸化され、発ガン性物質に変換されます。したがって、磁器、陶器、ガラス容器、または魔法瓶で熱湯でそれらを醸造することが最善です。

すべての調理された製品は熱の形でのみ使われます、彼らは風邪で役に立たないでしょう。スープや注入は将来の使用のために準備していません - それらは1日の間行われる必要があります、そうでなければそれらは酸っぱいし始め、冷蔵庫の中で保管しそして使用前にわずかに加熱されます。

胃のための亜麻の種子の煎じ薬。大さじ2。亜麻の種は400mlのお湯を注ぎ、弱火にして10分間調理します。 40分後、ブロスを濾過しなければなりません。胃炎や胃潰瘍のための亜麻の種子の煎じ薬を使用する方法?スープは朝の空腹時に、そして午後の30分前に熱の形で飲まなければなりません。ブロスの使用は3-4週間胃潰瘍と胃炎を治すでしょう、そしてあなたは休憩を取って治療を繰り返す必要があります。

膵臓のための亜麻の種子の注入は非常に簡単です。大さじ1種は200mlの熱湯を注ぎ、30-40分を主張し、排水する。注入を飲む熱の形で食事の前に20〜30分でなければならない、1日2〜3回。

胃や膵臓の治療のための粘液。亜麻の種子を挽き、小さじ1を取る、沸騰水100mlを注ぐ、混合する方法。水が粘液に変わるまで、組成物をガラスジャーまたは蓋を閉めた瓶に16分間入れることができる。ふるいまたはガーゼを通して粘液をこすり、大さじ2を飲む。食事の20〜30分前に1日3回。スライムは冷蔵庫でも非常に急速に劣化するので、毎日新しい部分を作る必要があります。

減量のための亜麻の種子の煎じ薬 - それは夜のために準備されています。夕方には、大さじ2。亜麻の種子は魔法瓶に1リットルの熱湯を注ぐ必要があり、一晩中主張します。飲み物は朝の空腹時に飲み始め、一日中飲みます。種子も食べる必要があります。腸をきれいにします。亜麻の煎じ薬はすぐに腐敗するので、毎日それをする必要があります。治療の経過は10日であり、その後10日の休憩と経過の繰り返しです。

そのような煎じ薬の助けを借りて体重を減らした人のレビューによると、製品を使用している間に、彼の肌は改善し、彼の肌は弾力性があり、張りつめた - これは体重減少に非常に重要です。有機体は毒素とスラグを洗い流されるでしょう、それゆえその一般的な状態は著しく改善するでしょう。これらすべてが確かに気分に良い影響を与えます。憂鬱で悲しいことから、あなたは力と健康に満ちた人に変わることができます。

亜麻の種子からキッセル。それを調理することは多くの時間がかかりません、これらの目的のために、種子は小麦粉の状態に粉砕されます。コップ一杯の熱湯には大さじ1杯が必要です。小麦粉は、絶えず攪拌しながら、8-10分弱火で調理する必要があります。ゼリーの味を良くするために、ジャム、ジャム、ジュースを加えることができます。水の代わりにゼリーを作るためには、どんな果物からのジュースでも使うことができます。

種子の濃厚な皮膚が胃や腸の粘膜を傷つける恐れがある場合は、キッセルを摂取することができます。亜麻の種子粉末は、準備ができて熱い果物とベリーゼリーと混合されて、粉末を柔らかくするために醸造させられます。大さじ1の割合でそれを置きます。ゼリー1杯の上に。

亜麻の種子を添加したキッセルは減量のために使用することができます、コースは10日間です、この間にあなたは2から4 kgを失うことができます。

浮腫からの亜麻の種子。浮腫の治療のために我々はこの煎じ薬を作る:4大さじ。 1リットルの水に亜麻の種子。 15分間煮沸してから、暖かい場所で1時間保温します。 2週間2時間ごとに100mlを飲む必要があります。煎じ薬を使用すると、足や顔の腫れを取り除くことができます。スープの味を改善するために、少量のジャムやジュースと混ぜることができます。亜麻の種子の煎じ薬 - その効果は1週間の治療後に明らかになります。

心不全によって引き起こされる腫れはこの手段によって取除くことができます:ローズヒップの果実の10部、オートミールの10部、亜麻の種子の5部、チコリの根の5部の混合物を作る。コンポーネントはコーヒーグラインダーで挽く、大さじ1を取る。混合物に250mlの熱湯を注ぎ、ふたをして5〜6時間温かい場所、または魔法瓶に入れます。それから食事の30分前に1日3回50-60mlをろ過して飲んでください。

免疫システムを強化するための手段 - コーヒーグラインダーで亜麻の種子を挽く、大さじ3を取る。粉にし、小さじ1と混ぜる。はちみつ混合物を3つに分けて、食事の前に1日3回食べる。

関節痛はフライパンで加熱亜麻種子で処理することができます。それらは布の袋に注がれ、関節に貼られます。

痛風のための亜麻の種子。小さじ1杯を注入します。種子と1カップの熱湯、大さじ1を取る。 1日6回痛みが軽減します。

糖尿病、3小さじ。亜麻の種子の粉は1杯の沸騰したお湯を醸造し、3時間主張し、就寝前の夜、熱の形で飲みます。

屋外での使用あなたがそれでナプキンを湿らせて、30-40分の間痛みの場所にそれを適用するならば、亜麻の種子からのスープは、よく沸騰してやけどをするのを助けます。

残念ながら、成人のすべての病気は子供にあります。それらは亜麻種子製剤でも治療することができる。子供のために輸液を準備する方法は?小さじ1種からの粉は沸騰水に注がれ、15-20分の間注入される。使用する前に、水だけでなく種子の懸濁液も飲んで子供に注入を攪拌します。年齢に応じて、さまざまな病気で、子供たちは0.5小さじ1から大さじ1に与えられています。スプーンは1日2回という意味です。この場合、子供はたくさんの水分を飲まなければなりません。このツールは咳を治し、便秘を解消し、免疫システムを強化するのを助けます。

亜麻の種子を調理する一般原則

種子は丸ごとまたは粉砕した形で使用することができる。粉砕には通常、乳鉢やコーヒーグラインダーが使用されます。加工後の製品には大量の油が含まれているため、3日以上保管しないでください。長時間の熱にさらされると、光の中では苦味が現れ、有用物質の量は減少します。追加の成分として水が使用され、時にはハーブティー、牛乳が使用されます。亜麻の種子を醸造して使用する方法は、選択したレシピによって異なります。

種子はストーブの上の鍋で沸騰させることができ、断熱材なしでマグカップや瓶の中で醸造することを許可されている魔法瓶で数時間蒸しておくことができます。どの方法の目的も粘液の選択であり、飲み物は酸味のある一貫性を得るべきです。輸液をこすらなければならない場合は、ストレーナーを使用してください。スプーンで種を絞るのが望ましいです。

胃の病気での種子の使用

分泌された粘液は胃を覆い、その壁を刺激から保護し、潰瘍の迅速な治癒を促進し、痛みを和らげ、そして消化器系を落ち着かせます。発作や増悪中の使用を防ぐために治療を前もって開始することができますが、いずれにせよ推奨されたコースを完了することが賢明です。多くの場合、液体は臓器の内壁を固体粒子で刺激しないようにろ過されています。

潰瘍中に亜麻の種子を醸造し飲む方法

アクション:
注入は粘膜を落ち着かせ、潰瘍の瘢痕化を加速させ、痛みを伴う感覚を和らげます。

構成:
種子 - 50グラム
水 - 1.5リットル

アプリケーション:
すすぎ、亜麻の種子を分類し、鍋に注ぎ、お湯を注ぎ、火にかけます。沸騰したら泡を取り除きます。 1分後、ゼリーを消します。鍋を暖かいもので覆い、1時間放置する。それから液体を排出します。グラスと食事の間に1日3〜4回飲んでください。治療の毎週、14日の休憩を取ってください。

胃炎を治療するためのレシピ

アクション:
病気の不快な症状を軽減し、軽減し、増悪を予防します。

構成:
亜麻の種子 - 大さじ1。 l
水 - 200ミリリットル

アプリケーション:
種を水と混ぜ合わせ、沸騰させ、火を弱めてから、約5分間ストーブで調理します。蓋の下の時間を主張し、ひずみ、3つの部分に分けます。メインの食事の前に15〜20分かかります。 2〜4週間から治療のコースは、その後、休憩を取る必要があります。

胃の酸味が増したゼリーの作り方

アクション:
酸味を減らし、胃炎の間の悪化を防ぎます。

構成:
亜麻の種子 - 大さじ1。 l
沸騰水 - 200 ml

アプリケーション:
午前中は、乳鉢で種を粉砕し、それを容器または瓶に入れ、その上に熱湯を注ぐ。覆いをして夕方まで出発する。夕方には砕いた粒子を用いてぬるぬる注入を飲む。 3〜4週間毎日服用してから、月に休憩を取ることができます。

亜麻の種子を使って腸を浄化する方法

亜麻は、便秘の治療だけでなく、軽度で安全な腸洗浄にも積極的に使用されています。このような場合、粘り気のある液体は種子と一緒に消費されるか、丸ごとまたは粉砕されるべきです。それらは追加の繊維源となり、蠕動運動を改善し、身体から不要な不要なものを一掃します。

亜麻の種子で腸を洗浄するための適応症:

  • 発疹、
  • 便秘
  • 血栓症
  • アレルギー反応
  • 頻繁な風邪。

クリーニングの必要性にも口臭、低活力、機嫌が悪い、憂鬱な状態を話すことができます。多くの場合、体の汚染の兆候は、肌の状態が悪いだけでなく、髪の毛、爪の問題でもあります。これらは、ビタミンを摂取しても正常化しない、食事療法です。

重要です! あなたはあなたの医者と相談せずに洗浄と薬物療法を組み合わせることはできません。亜麻仁は、体への薬の影響を抑えることができます。

クレンジングのための亜麻の種子の醸造方法

アクション:
毒素、毒素を取り除き、腸のひだから糞便を取り除き、運動性を高めます。

構成:
種子 - 大さじ2。 l
水 - 300ミリリットル

アプリケーション:
乳鉢で種を粉砕するが、粉末に粉砕しないでください。沸騰したお湯を注いで包み、30分間放置します。午前中は、30分かけて冷たい水を1杯飲みます。朝食は1時間だけです。浄化コース - 4週間

便秘のための亜麻仁レシピ

アクション:
くつろぎ、清潔さ、定期的な使用で、古い便秘と戦うのに役立ちます。

構成:
亜麻の種子 - 小さじ2。
プルーン - 4個
水 - 250ミリリットル

アプリケーション:
夕方には輸液を準備する必要があります。プルーンを洗い、細かく切る。魔法瓶で折り、種を加え、沸騰したお湯を注ぐ。かき混ぜる、閉じる、朝まで出る。空腹時に注入を飲む、太く食べる。必要に応じて服用してください。下痢が発生した場合は、直ちに中止してください。

減量のために種子を適用する方法

腸内洗浄は、必ず体重減少を少なくし、消化管機能を改善しますが、それ以上のこともできます。粘液ゼリーを適切に使用すると、食欲が減り、食べ過ぎが防止され、代謝が改善され、そして有益な微量元素と脂肪酸が女性の健康と美しさを守ります。

減量のために亜麻の種子を取る、醸造する方法

アクション:
食欲を減らし、代謝を改善し、便を正常化し、便秘を防ぎます。

構成:
種子 - 小さじ3。
水 - 600ミリリットル

アプリケーション:
亜麻を列挙し、魔法瓶に注ぎ、やかんから熱湯を注ぎ、かき混ぜる。閉じて一晩中。朝、開いて、かき混ぜ、朝食の30分前に飲んでください。昼食と夕食の前に繰り返します。飲み物の中の種子が均等に分布するように、かき混ぜることが重要です。

減量のための豊富な煎じ薬

アクション:
それはわずかな下剤効果があり、空腹感を軽減します。

構成:
亜麻の種子 - 大さじ1。 l
水 - 500ミリリットル

アプリケーション:
Соединить семена льна с водой, довести до кипения, убавить огонь до минимума, накрыть кастрюлю, томить 1,5 часа. 1日4回以上、食事の30分前に0.3カップを摂ります。

コレステロール低下のレシピ

アクション:
血管壁が強化され、ギャップが増加し、悪玉コレステロールの量が減少します。

構成:
亜麻の種子 - 大さじ3。 l
水 - 750ミリリットル

アプリケーション:
亜麻の種子は乳鉢で練り、沸騰したお湯を注ぐ、と主張する。夕方にそれをし、魔法瓶を使用することをお勧めします。コップ一杯の食事の間に1日3回飲みます。予防コースの期間はちょうど30日です。血管や心臓に問題がある場合は、2〜3ヶ月間輸液する必要があります。

禁忌
亜麻の種子は誰もが使うことはできません。個々の不寛容が時々発見され、消化器系の不快感、重さ、痛む痛みが副作用になることがあります。この製品は、一見無害なので、推奨される投与量を厳密に遵守する必要があります。胆嚢炎の悪化の時期には飲めません。

  • 胆石の存在
  • 膵炎、
  • 腎不全
  • 膨らむ傾向、鼓腸。

妊娠中および授乳中の製品を使用することは可能ですが、主治医と個別に相談した後、そして大きな禁忌がない場合に限られます。

亜麻仁の成分

プロダクトは独特な構成を有し、体の正常な発達に必要である多くの有用な物質を含みます。

亜麻の種子は、次の主要栄養素で構成されています。

次のような微量要素が含まれています。

亜麻の種子には、以下を含む必須の有機物質が含まれています。

  1. ビタミンB1、B2、B3、B6、B9。脂肪や炭水化物をエネルギーに変換し、代謝を改善し、創傷の迅速な治癒に影響を与え、赤血球の形成を促進します。
  2. ビタミンE:体の老化に対抗し、肌を滑らかで弾力性のあるものにします。
  3. ビタミンAは若返り効果があり、肌、髪、爪に有益な効果があります。
  4. ビタミンC体内の酸化プロセスを遅らせるのに役立ちます。

さらに、この製品には以下が含まれています。

最も有用なコンポーネントは以下のとおりです。

  1. セルロース (食物繊維)これは炭水化物の複雑な形であり、人間の栄養の重要な要素です。繊維は消化器官を通る食物の通過を促進し、体を清潔にするのを助けます。
  2. 脂肪酸 . オメガ3 強い温度の影響下で崩壊しない、亜麻仁中のこれらの酸の含有量は魚や肉の数倍を超えています。 オメガ6 そして オメガ9 人体全体に有益な効果をもたらします。
  3. リグナン 。それらはホルモン様物質で、女性の悪性腫瘍の形成の危険性を減らすのを助けます。これらのホルモンは抗菌、抗酸化、抗ウイルス効果があります。
  4. ビタミングループBは - 代謝プロセスに関与している、神経系に必要です。
  5. マグネシウム - 骨の成長、心血管系(心臓リズムの正常化、高血圧の正常化)、呼吸器系の多くの疾患に必要な歯の健康、血糖値の正常化、筋肉や関節のほとんどの痛みの予防薬としての役割を果たす他のいくつかの痛み。
  6. リン - 健康な歯、骨、心臓、腎臓に必要で、代謝を正常化します。この要素は、脳や神経系の正常な機能に必要です。それは私たちの体の正常な酸塩基バランスを維持します。ビタミンDやカルシウムと一緒に摂取することをお勧めします。この実施形態では、それが私たちの体に最も良い効果をもたらします。
  7. - 私たちの体で重要な役割を果たす酵素の大部分の一部は、正常な脳や中枢神経系の活動に有用で、プロスタグランジンの合成において脂肪や炭水化物の代謝に積極的に参加し、インスリンを正常化し、循環系に良い効果をもたらします。ヘモグロビンは、組織に酸素を供給します。運動中の血行を促進します。

一般的な特徴

亜麻のような植物は布や油の製造に長い間使われてきました。亜麻繊維製の衣類は、高い強度、耐摩耗性、吸湿性および熱伝導性を有する。また、エコロジーの観点からは、絶対に安全です。この文化の種は伝統的な医学で広く使われています(様々な病気の穏やかで自然な治療のために)。亜麻仁油はダイエット製品であり、体内で必須の脂肪酸の供給源であり、その中では独立して合成されません。

最も普及しているのは3種類の亜麻です。

  1. ドルグネッツそれは長い70センチまでの長い茎を持っています。それは主に繊維産業から繊維の製造に使用され、そこから糸が作られる。
  2. カーリー。一見したよりもはるかに多くのボックスを与えます。それは小さな高さと優れた枝を持っています。石油生産に広く使用されています。
  3. メズモク。それは2つの最初の種の間の何かです。それは織物の製造と石油の生産の両方に使用することができます。

亜麻の利点

さまざまな病気の治療のための亜麻の種子の使用の適応は、この製品が多くの有効成分を含んでいるという事実によります:脂肪酸(FA)、ペクチン、植物ステロールおよびリグニン。このため、それは胃腸管、心臓および血管の疾患の予防および治療、ならびに免疫を改善するための優れたツールです。

亜麻の主な有益な特性:

  1. 繊維とペクチンは重金属の結合に寄与する。
  2. 亜麻の浄化特性は体からの毒素や寄生虫の排除に貢献しています。
  3. Omega-3、6および9の多価不飽和脂肪族は、若年体の健康な発達、ならびに血管系の適切な機能にとって重要です。さらに、オメガ3酸は血液の希釈に寄与し、それによってアテローム性動脈硬化症、血栓症、ならびに心臓および血管の様々な疾患を予防する。
  4. 亜麻仁に含まれているセレンは、主に大都市の住民や炭水化物食品の愛好家に影響を与える、体内のこの微量元素の欠乏を補うことを目的としています。核酸を破壊から保護すること、ならびに癌および心血管系の疾患を予防することが必要である。
  5. カリウムは細胞輸送を実現し、人のすべてのシステムと器官の円滑な操作を確実にします。それは浮腫、心臓のリズム障害、そして腎臓の問題や排泄システムに対処するのを助けます。亜麻はバナナよりもカリウムを多く含んでいます。バナナは伝統的にこの微量元素が不足している場合の使用に推奨されています。
  6. レシチンとビタミンBは神経細胞を損傷から保護し、精神病の発症を防ぐように設計されています。それらはまた、産後うつ病および他のうつ状態に対処するのを助けます。

亜麻仁の殻に含まれている多糖類は、大量の水を結合する能力を持っています。水中で種子を主張するとき、この特性はキッセルの形成に責任があります。種子を純粋な形でかむと、腸の中で直接膨潤して、その殻の治療用粘液を覆います。これは寄生虫または毒素による損傷後の腸の再生に寄与する。この性質は、乾癬、中毒および胃腸障害の治療に対する亜麻の種子の有効性を説明します。

亜麻の種子はどのような病気を治療します

レビューによると、亜麻の種子の使用はあなたがそのような病気に対処することができます:

  1. 慢性便秘。アマニの殻には繊維が含まれています。これは、腸をやさしく清潔にし、粘膜も回復させます。
  2. アテローム性動脈硬化症亜麻の種子に大量に含まれている油は、血液中の「悪玉コレステロール」の量を減らし、それによってアテローム硬化性プラークの形成を防ぎます。さらに、弾力性と血管の緊張を高めます。
  3. 寄生侵入その駆虫作用により、亜麻は寄生虫の腸を浄化することができます。
  4. 肝臓と胆嚢の病気
  5. 泌尿生殖器系の炎症性疾患
  6. 呼吸器系およびのどの病気。
  7. 消化管の病理潰瘍、胃炎、消化不良、胃腸疾患には亜麻仁ゼリーが使用されます。

女性の体には亜麻が特に便利です。事実は、それが植物性エストロゲン - 女性ホルモンの植物類似体 - を含むということです。レビューによると、より弱い性による亜麻の種子の使用は更年期障害の悪影響を軽減し、乳房や子宮の腫瘍性腫瘍のリスクから身を守るのに役立ちます。

亜麻仁油の利点

亜麻仁油の主な利点は、オメガ3および6グループの多価不飽和脂肪酸が多く含まれていることで、ナッツ、カボチャ、コーン、ヒマワリ、ゴマ油にも同じ脂肪酸が含まれています。では、なぜ、亜麻仁油が最も有用であると考えられているのでしょうか。実際のところ、製品に特定のコンポーネントが含まれているだけでは十分ではありません。これら成分そのものの比率も重要です。この場合、次の比率が最適であると考えられます:1オメガ3のシェアと4オメガ6のシェア。ほとんどの人の食事では、オメガ-6グループのLCDが著しく普及しており、それが血中のコレステロールレベルの上昇とその粘性の上昇を引き起こし、それ故にアテローム性動脈硬化症および他の心血管疾患の危険を生み出します。植物油の中では、ラクダと亜麻仁だけが最適な脂肪酸の比率を誇っています。

多価不飽和脂肪酸に加えて、亜麻仁油は神経系の安定した機能のために必要なビタミンBと、抗酸化剤として役立つビタミンAとEが豊富です。それはまた内分泌障害や鉄欠乏状態の発症を防ぐのを助けるレシチンとミネラルの複合体全体を含みます。

菜食主義者にとって、亜麻仁油の使用は特に役に立ちます。事実は、LCDグループOmega-3の情報源のほとんどが動物向け食品に代表されることであり、これは受け入れられません。そして亜麻仁油には、繰り返し言及されてきたように、これらの酸がかなりたくさんあります。

亜麻仁の害

トピック「亜麻の種子:用途とその処理方法」を考慮すると、この製品の害について詳しく説明する価値があります。原則として、亜麻はそのような禁忌を持っていません、しかし慎重にそれを使うべきである人々のグループがあります。我々は、高カルシウム血症を持っているか、製品の個々の構成要素に対する個々の不耐性に苦しんでいる人々について話しています。

「亜麻の種子が本当に安全で無害なのであれば、なぜ多くの国で販売されている亜麻仁油が禁止されているのでしょうか」という疑問を持つ人がいます。事実は、健康に非常に良く、アマニ油が良い供給源であるオメガ-3-酸は、光にさらされると急速に酸化されるということです。同時に、過酸化物が形成され、それは人間に有害であり、そして発ガン性さえも示すかもしれません。幸いなことに、それは油中に酸化脂肪があるかどうかを決定するのは簡単です - 彼らは製品に鋭く、特有の臭いと苦い味を与えます。それは健康に非常に害を及ぼすことができるので甘やかされて育った亜麻仁油を飲むことは不可能です。

危害から身を守ることは難しくありません。油は冷暗所に保管し、不透明な容器に入れて輸送してください。種子では、殻が脂肪酸を確実に光から保護するので、すべてがはるかに簡単です。それにもかかわらず、使用が害を及ぼさない前に彼らの「新鮮さ」をチェックしてください。粉砕された形では、種子は油と同じくらい速く酸化するので、使用直前に粉砕しなければなりません。

リネン粉も販売中です。それは粉砕され粉砕された種子を表します。それはもはや脂肪酸を含んでいません、それ故、台無しにするものは何もありません。しかし、小麦粉の利点は少ないです。それに含まれる有用な成分のうち、おそらく繊維が残っているので、腸への亜麻の種子の使用はとても有用です。したがって、製品形態の選択は主に治療目的に依存します。

亜麻の種子を伝統的な医療に使用することの特徴と方法に慣れ親しむようになる時が来ました。

kefirに追加

亜麻仁ケフィアは食事療法の普及した要素です。それを準備するのは簡単です - あなたはちょうど種子の小さじ1杯を追加する必要があるケフィアの100グラムに。この混合物が最大の効果をもたらすために、それは夕食の代わりに他の製品とは別に、何よりも消費されるべきです。徐々に、種子の一部を小さじ3杯に増やすことができます。

体を清潔にし、皮膚を改善するための亜麻の種子の使用は、原則として、煎じ薬の調製を含む。ここでも、何も難しいことではありません。大さじ1杯の種子に500mlの沸騰水を注ぎ、30分間弱火で煮る必要があります。それからブロスは毛布で包まれ、それが完全に冷えるまでその中に残されるべきです。結果は朝と夕方に250mlを飲まれるゼリーです。ケフィアの場合のように、スープは空腹時に消費されるべきです。味のために、あなたはサワージュース(レモン、ザクロ、チェリーなど)のティースプーンを追加することができます。

炎症後に粘膜を修復し、毒素を腸から取り除くことで、亜麻仁の注入が可能になります。これも非常に簡単です。注入するには、大さじ3杯の種子を1リットルの魔法瓶に注ぎ、それらの上に熱湯を注ぎ、3時間放置する必要があります。この後、注入は冷たくなり、不透明な皿の中に入ります。食事の30分前に150g摂取する必要がありますこのような治療の経過は1ヶ月まで続きます。

胃炎、慢性便秘、消化性潰瘍、胃腸障害を取り除くために、亜麻仁ゼリーが役立ちます。準備するには、大さじ1杯の種子に0.5リットルの熱湯を注ぎ、8時間放置します。コーヒーグラインダーで亜麻を事前に粉砕して、プロセスをスピードアップすることができます。飲み物をより快適に味わうためには、ハチミツ、バニラ、シナモン、チコリ、ベリーゼリーなどを追加してください。 10日間食前に「薬」を使用する必要があります。以前のすべてのケースとは異なり、ゼリーは大量の水を飲みます。膵炎の急性期および胆石症の場合は、その使用は拒否するのが良いでしょう。製品の長期保存は望ましくありません - 毎日新しいものを準備するのが最善です。

これらは一般的な推奨事項でした、今特定の病気と戦うために亜麻の種子を使用するためのレシピを検討してください。

膵臓の炎症

亜麻ゼリーを使用して膵臓の治療と回復のために。それは次のように準備されています:大さじ2。 l粉砕したシードグラインダーに400mlの沸騰したお湯を注ぎ、10分間弱火で沸騰させ、それを1時間注入することを可能にする。それは注入に負担をかけるためだけに残っており、そして、必要ならば、それに小さじ1杯の蜂蜜を加える。このゼリーは上記のものと同じように使用してください。収れん性と抗炎症性による膵炎との闘いにおけるこのツールの有効性。亜麻仁ゼリーの穏やかな効果にもかかわらず、それは膵炎のためにそれを使う価値があります。

その抗炎症性のために、亜麻の種子は胃炎の悪影響を和らげます:胸焼け、痛み、吐き気。この病気の治療のためにそれらを注入する。作り方は簡単です:大さじ2杯の種子に1リットルの沸騰したお湯を注ぎ、魔法瓶か鍋に入れて一晩毛布で覆います。食事の前に200-300mlのための注入の必要性を取りなさい。

アマニのみじん切りは、胃炎との闘いにも役立ちます。それらはケフィアまたは亜麻ゼリーと一緒に使うことができます。

亜麻の種子の一部である繊維のおかげで、彼らは慢性の便秘のための穏やかな下剤として使用されています。強い下剤とは異なり、それらはミネラルのバランスを乱すことはなく、カリウム欠乏症を引き起こすこともありません。

便秘の治療には、亜麻仁注入(1リットルの沸騰水あたり100グラムの種子)または砕いた種子を使用し、大量の水で洗い流した。文字通り2、治療開始後最大3日で、腸内代謝浄化プロセスは正常化し、その微生物叢は回復し、損傷した粘膜は再生します。

亜麻の種子は少しデンプンや砂糖が含まれているので、それらは糖尿病患者に不可欠です。そしてそれらのビタミンと微量元素は完全に病気の初期段階を防ぐことができます。糖尿病の治療には亜麻仁注入を使用してください。二つの方法でそれを調理する。最初のケースでは、大さじ2杯の種子が100mlの水を注ぎ、ほんの数分と主張し、その後、冷たい水でガラスの中身を200mlにして、食事の20分前に飲みます。 2番目のケースでは、小さじ2杯の種子に冷たいお湯を注ぎ、2時間保ち、就寝前に飲酒します。

胃潰瘍

その包み込み特性のために、輸液や煎じ薬などの亜麻粘液を含む製品は、胃潰瘍に積極的に使用されています。それらは患部の治癒を促進し、粘膜を修復します。注入は次のように行われます:大さじ3。 l種は400mlの熱湯を注ぎ、数時間魔法瓶に入れます。 30分ごとに混合物を振る必要があります。 2週間を通して、食前に1時間半ガラス上に注入を使用する必要があります。 Желательно готовить лекарство каждый день, чтобы оно не теряло своих полезных свойств.

Использование клетчатки

Применение семени льна для кишечника может быть разным. Один из способов – употребление клетчатки. それは体を清潔にし、腸の中の糞石、粘液および毒素を取り除き、毒素や毒を吸収し、腐敗を防ぎ、そして寄生虫に対する優れた予防薬です。繊維はさまざまな方法で使用することができます。ケフィアと混合して、簡単な皿に添加物としてパン粉として。膵炎や糖尿病では、セルロースは慎重に使用する必要があり、尿や胆石の場合は、それを拒否することをお勧めします。

種子を刻んで保存する

亜麻の種子の使用のための指示を考慮して、それは地面の形でそれらの使用を言及する価値があります。すり潰した種子は、注入や煎じ薬の調製だけでなく、サラダや他の皿にそれを追加する料理の目的にも適用するのに便利です。その急速な硬化を防ぐためにしばしば焼き砕いたものに砕いたものが加えられる。ちなみにカナダでは、これはパンの製造における標準的な方法と考えられています。

市場で販売されている亜麻仁粉の使用は、原則として、特に透明な包装で保管されている場合には、特別な健康上の利点はありません。したがって、使用直前に、種子全体を購入して自宅で挽くことをお勧めします。これを行うには、機械的なスパイスミルからコンバインで終わるまでの範囲で、さまざまな台所用品を使用することができます。

よくある質問への回答

我々はすでに一般的に亜麻の種子の使用のための徴候を見直しました。そして彼らが何を扱うのか、あなたも知っています。それほど一般的ではありませんが、それでも非常に重要な質問に答える必要があります。

亜麻仁消費の1日あたりの割合はいくらですか? 体重が約70 kgの平均的な人にとっては、1日24グラムが標準と考えられています。しかし、多くの科学者や栄養学者は50グラムの害がもたらさないと信じています。もちろん、私たちは純粋な種子について話しているのであり、それを煎じたものではありません。あなたが製品を使い始める前に、それは亜麻の種子の性質と使用法に精通することが必要です。

妊娠中や授乳中に亜麻仁を食べることは可能ですか? 理論的には、すべての規則や規制に従って、アマニは妊婦に危険をもたらすことはありません。ただし、婦人科医に相談する必要があります。実際のところ、亜麻仁には子宮の緊張を高める物質が含まれています。したがって、医者は早産を避けるために彼らの使用を禁止するかもしれません。赤ちゃんを母乳で育てるとき、その有効成分は壊れやすい開発中の生物に必要とされないので、それは亜麻に注目する価値があります。それにもかかわらず、医者の推薦で、これらの成分に基づく少量の製品を使用することは可能です。

亜麻の種を子供に与えることは可能ですか? 予防策として子供に亜麻を与えることは可能ですが、それは3歳から1日あたり5グラムまでです。あなたは包括的な検査の後そして医者の推薦の上でだけ線量を増やすことができます。

乾いた種は使えますか? 前処理することができない種子がありますが、彼らは大量の水を飲む必要があります。腸内に入ると、亜麻は膨潤し、そのまま消化されます。したがって、腸内では炎症過程ではありません。

どのくらいの頻度で亜麻を使用すべきですか? 消費の形態(煎じ薬、粉体、油、チンキ剤、生の種子)に関係なく、亜麻は通常1日2〜3回服用されます。通常の使用期間は治療目的によって異なりますが、原則として3〜4週間に制限されています。予防策として、亜麻は常に食品に添加することができますが、治療中のように大量に添加することはできません。

亜麻で余分なポンドを取り除くことは可能ですか? 亜麻の種子自体は体重を減らすための手段ではないので、それらを食べた後に体重を減らすことについての話はあり得ません。余分な脂肪を取り除くためには、特別な食事療法に従う必要があります。亜麻の種子は、腸内洗浄剤の役割を果たすことができます。それらの中に大量に含まれている植物の繊維は、胃の中で腫れて、満腹感を引き起こします。そして、それは部分を調整するのを助けます。また、亜麻仁は栄養価が高いため、通常の夕食に簡単に交換できます。レビューが示すように、減量のための亜麻の種子の使用は非常に効果的ですが、それは人が栄養の問題への包括的なアプローチを持っている場合に限られます。

禁忌

そのような珍しい製品を食べるとき、それは使用のための規範と指示に従うことが必要です。亜麻の種子にはシアン配糖体が含まれており、過剰に摂取すると健康に害を及ぼす可能性があります。ポジティブなのは、料理中に彼らが死ぬという事実です。シアンに加えて、亜麻は強力な胆汁分泌促進効果を引き起こす化合物が豊富です。したがって、消化器系疾患(下痢、胆嚢炎、大腸炎)を患っている人は、亜麻仁に虐待されるべきではありません。すい臓炎の生の種が取られないとき、それらは膵臓を落ち着かせる効果を持つ煎じ薬、キセルまたは注入を準備する必要があります。

非識字モードと適用方法では、亜麻の種子は鼓腸と膨満感を引き起こす可能性があります。常に少しずつ始めて、毎日それを徐々に増やしていきます。

カテゴリカルの禁忌禁忌は、亜麻仁の成分のいずれかに対する体の感受性の増加です。

結論

今日、私たちは「亜麻の種子:施用とそれが扱うもの」というトピックを復習しました。上記をまとめると、亜麻は多くの病気の治療に役立つ本当に奇跡的な製品であることがわかります。しかし、それは正しく使用されるべきです。間違ったアプローチでは、最良の薬でさえ毒になる可能性があるからです。幸いなことに、私たちは亜麻の種子の利点と応用についてもう少し知っています。

Pin
Send
Share
Send
Send